コロナウイルスと闘う医療従事者へ支援を!お家でセミナー DVD特別セットキャンペーン

チーム医療 梅本です。

平素は、当社の研修、書籍、DVD教材をご利用いただき、誠にありがとうございます。

そして、この度の新型コロナウイルスに罹患された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

ようやく、新型コロナウイルス感染防止のための非常事態宣言が解除されましたが、私達の生活はもとに戻るのではなく、新しいスタイルへと変わっていくものと思われます。

この数か月の間、防護服や医療用マスクが不足する中、日に日に増加する感染者・入院患者の治療のために、医療従事者の方々は献身的な活動をしてくださいました。今後も第2次、3次感染の防止に向けて、医療分野の役割は一層大変になると思います。

会社の創立以来、医療の進歩とともに経営を続けることができた会社として、このような状況に何かできないかと考えておりますが、今は医療機関に寄付することが、私たちにできる精一杯の恩返しになるのではないかと思っております。


もちろん、研修事業を全く行うことができない当社も、自粛に苦しむ多くの会社と同様、経営はとても大変ですから、寄付をする余裕がないのが実情です。

そこで私は、これまで当社が制作してきたDVD教材を特別な価格で一括販売するキャンペーンを実施することにいたしました。

少しでも皆様のお役に立てるように、なおかつ、寄付のためのお金を得られたら、と考えております。

特別キャンペーンの売り上げから著者の印税と実費送料を差し引いた残額の40%を、新型コロナウイルス感染対策の中心的な医療機関である国立国際医療研究センター、そして医療用防護具の供給プロジェクトに寄付いたします。

DVD教材の中には、制作してから年月の経った教材も含まれており、最近は販売の機会も少ない教材もあります。しかし、古い教材だからこそ学べることも多く、ご覧いただく価値はあると思っております。

将来は、今回販売しない教材も含めてネットで学べる動画教材にして、安価でご覧いただくシステムも作りたいと考えております。

今回の特別キャンペーンが、皆様の学習の一助にもなることをあわせて願っております。

お願いとご案内まで。

ご注文の流れ

お手続き

★各セット案内下部の【特別セットを注文する】ボタンをクリックしてお申込みください。

★ご注文受付は、クレジットカード決済のみ対応しております。

何卒ご了承ください。

受付完了メール

★自動返信にて、受付メールをお送りいたします。

★その後、ご登録いただいたご住所宛に、当社より3営業日以内に商品を発送いたします。

その他

★在庫がなくなり次第、セット販売を終了いたします。

★領収証をご希望の場合は、「マイアカウント」→「ご注文」ご希望の商品の「領収書発行」ボタンより印刷をお願いいたします。
手書きの領収書をご希望の方は、ご注文時に「注文メモ (オプション)」にご希望の宛名をご入力いただくか、当社までご連絡ください。

特別セット1 NLP10日間コースを収録 幻のDVDを特別販売!

NLPのエッセンスを4枚のDVDに凝縮!
NLPプラクティショナー・コース10日間の雰囲気をそのままに、家にいながらNLPの基礎が学べます。

指導講師:ジェイク・イーグル/マイク・バンドラント(サンタフェNLP/発達心理学協会トレーナー)
通訳 :小林展子(ポンティキュラス心理研究所所長)
定価 :各巻20,000円(本体)+税

※本商品は、ビデオ版「NLPプラクティショナー・ワークショップビデオ」全8巻を一部編集しDVD化したものです。
※このDVDはセミナーを収録したものです。

NLPコア・テクニック4巻セット

「コミュニケーションの核(コア)となるもの-信頼関係の築き方-」(収録時間89分)

収録テクニック

・NLPの概念的モデル
・感覚の鋭敏性
・ブレイクステート
・キャリブレーション
・ラポールの築き方
・プロセスワード
・グループストーリーテーリング
・アイ・アクセシング・キュー

「自分を勇気づける技法」(収録時間62分)

収録テクニック

・リソースとは
・状態にアクセスする
・アンカー/触運動覚のアンカーリング
・アンカー潰し
・分離と連合
・Jakeの包括的モデル

「効果的な質問の方法」(収録時間81分)

収録テクニック

・一分間ミステリー
・メタ・モデル
・メタ・アウトカム
・目標の明確化

「心の可能性を開く鍵」(収録時間113分)

収録テクニック

・TDサーチ
・パーツ・モデル
・6段階リフレーミング

4巻セット 定価88,000円(税込)のところ
特別価格22,000円(税込)

特別セット2 第一人者たちに学ぶ ゲシュタルト療法の真髄!
Dr.Marcus’s Workshop~自己成長と気づきの技法~
「今、ここで」の気づき~ゲシュタルトのアプローチ~
ゲシュタルト療法の理論と夢のワーク

Dr.Marcus’s Workshop~自己成長と気づきの技法~(収録時間約100分)

指導 :エリック.H.マーカス
通訳 :国谷 誠朗(臨床心理学者/医学博士)
白井 幸子(ルーテル学院大学教授)
内容 :DVD1枚
定価 :20,000円(本体)+税


※この製品は、1994年制作の2巻組ビデオ「Dr.Marcus’s Workshop~自己成長と気づきの技法~」(セミナー収録)をDVD化したものです。

このDVDは、マーカス先生の指導で『 硬直している状態から、状況に応じて柔軟に「最適な自分」を選べるようにする 』ことを目的としています。
国谷先生がマーカス先生を招き、通訳したワークショップの1つです。
マーカス先生は、DVDの中で以下の様なことをおっしゃっています。
「私は、色々な療法を身につけ30年のワークショップを行ってきたが、非常に単純で、基本的で、重要なものだけに限るようになった。
いろいろな心理療法や理論があるが、ごく簡単なものに還元できる。それは普遍的な宇宙的な真理である」
そして、「選択と選択をした結果どうなるかという問題」について解説します。


収録コンテンツ

第1章 選択と気づき
1.建前度・本音度による自己への気づき
2.選択
3.一般的か具体的か
4.一般的・具体的の利点と不利益
5.ふりかえり

第2章 「誇張」と「極化」の技法
1.気づきを促がす2つの技法
2.「誇張」と「極化」の技法とその手順
3.ふりかえりとそこから学ぶこと
4.まとめ

「今、ここで」の気づき~ゲシュタルトのアプローチ~(収録時間約57分)

監修・指導:ポーラ・バトム
協力者:岡田 法悦(ゲシュタルト・インスティテュート株式会社 代表取締役)
俵 里英子(筑波大学理療科教員養成施設非常勤講師、心療内科医師)
前田 茂則(千葉ゲシュタルトセラピイ研究所所長)
百武 正嗣(NPO法人ゲシュタルトネットワークジャパン理事長)
内容 :DVD1枚
定価 :24,000円(本体)+税


※この製品は、1990年制作の2巻組ビデオ「「今、ここで」の気づき~ゲシュタルトのアプローチ~」をDVD化したものです。

【基本解説&実際のワーク場面 を収録、このDVDでゲシュタルトがわかる!!】

ゲシュタルトとは、未完結な問題や悩みに対して、再体験を通しての「今、ここで」の「気づき」を得るプロセスです。
心と体は一体と捉え、言葉だけでなく非言語的な表現も重視します。
NLP、最決断療法、コーチング、フォーカシング、アートセラピーなどにも多大な影響を与えています。


収録コンテンツ

気づきの連続
人間関係の重要性
責任をとる
ゲシュタルトを形づくる
コンタクトとひきこもり
エンプティ・チェア
夢のワーク
ゲシュタルト・セラピーのゴール

ゲシュタルト療法の理論と夢のワーク(収録時間約106分/120分)

監修・指導:岡田 法悦(ゲシュタルト・インスティテュート株式会社 代表取締役/日本ゲシュタルト療法学会 副理事長)
協力者:定満 有紀(いのちのあとりえ代表)
内容 :DVD2枚
定価 :33,000(本体)+税


―ゲシュタルトを通して見えてくるものがある―
ゲシュタルトセラピーのファシリテータが大切にしていることは、クライアントが「今、ここで」感じていることを感じ尽くすことができるように関わっていくことです。
このDVDで、ファシリテーションの秘訣を学んで下さい!
岡田先生の書き下ろしの解説書付!!

※このDVDの映像は家庭用ビデオで収録しましたので、一部の音声が聞きづらい事があります。


収録コンテンツ

Disc1(106分)
ゲシュタルト療法の基礎理論と夢のワークの実際
1.ゲシュタルト療法の基礎理論
1.ゲシュタルト療法の成り立ち
2.ゲシュタルト療法に影響を与えた哲学・思想
(1)実存主義・現象学
(2)ゲシュタルト心理学と現象学
(3)精神分析・東洋思想
3.ファシリテータの姿勢
(1)場の理論
(2)我―汝
(3)変容の逆説的理論
2.今・ここで感じていることから始めるショートワーク(協力:築山和雄)
3.夢のワークの実際
※2011年4月2日・3日開催「「今ここ」の自分を感じとるために…ゲシュタルトワーク2日間」(チーム医療主催セミナー)を収録し、編集したものです。

Disc2(120分)
受容的なゲシュタルト療法の夢のワーク―解説編
1.夢のワークの現実世界への影響
2.夢のワークの解説1
3.ファシリテーターとワークをした人の対談
4.夢のワークの解説2
※2011年1月9日・10日開催「ゲシュタルトセラピートレーニングコース」(いのちのあとりえ主催セミナー)を収録し、編集したものです。

3巻セット 定価84,700円(税込)のところ
特別価格22,000円(税込)

特別セット3・4 プロフェッショナル勢揃い 交流分析をじっくり学ぼう!
交流分析 ふれあいの心理学シリーズ
復刻版CD 国谷誠朗 TAの歴史と理論を語る
自我の機能と病理を学ぶ~杉田峰康先生と考えるあなたの心の健康~
TAの歴史-初期から現代への流れ-~エリック・バーンと3つのルート~
フロイトの精神分析・アドラーの個人心理学を統合した実践的な心理学 エリック・バーンの交流分析

交流分析/ふれあいの心理学-仕事に生活に。交流分析療法で築く真実のふれあい-(収録時間約80分/85分/105分/65分)

監修 :杉田 峰康(福岡県立大学名誉教授)
内容 :DVD4枚組
定価 :24,000円(本体)+税


※この製品は、1988年制作の4巻組ビデオ「交流分析/ふれあいの心理学」(セミナー収録)をDVD化したものです。

現代人の課題は、人間関係の問題だといわれています。このDVDは「交流分析」という誰にでも理解できるやさしい心理学によってまずい人間関係の原因を理解し、どのようにコミュニケーションを改善していけばよいかを学んでいただくのに役に立ちます。
内容は、交流分析の第一人者である杉田先生に、日常、私たちがおちいりやすいまずい人間関係や、下手なコミュニケーションなどを取り上げていただきながら講演をしていただいたものです。
具体的でとてもわかりやすいお話で構成されていますので、見ているだけでいつのまにか人間関係改善のヒントが分かってきます。交流分析を勉強されれば、診療・看護・医療相談・栄養相談・教育それぞれの仕事のレベルアップに役立つばかりでなく、コミュニケーションや人生そのものが、楽しく快いものとなるはずです。


収録コンテンツ

第1巻 3つの私 TAのいりぐち(80分)
1.交流分析とは
 1.3つの私
 2.交流分析の目的
 3.気づき
 4.気づきのレベル

2.構造分析
 1.Pの声、Aの声、Cの声
 2.エゴグラム
 3.心の中の葛藤
 4.PACのアンバランス
 5.自我の境界
 6.アイデンティティの確立

第2巻 心のやりとり 交流パターン分析(85分)
1.交流パターン分析
 1.交流パターンとは
 2.目で見る人間関係
 3.心の防衛と裏面交流
 4.交流パターン分析の応用(登校拒否を中心に)
 5.対人パターンのルール
 6.交流パターンと面接の技法

2.交流の動機
 1.3つの交流の動機
 2.ストローク
 3.時間の構造化
 4.基本的な構え

第3巻 こじれた人間関係 ゲーム分析(105分)
1.ゲーム分析
 1.ゲームとは
 2.心理ゲームのいろいろ
 3.ゲームと不快感情
 4.ゲームと特色
 5.ゲームのプロセス
 6.ゲームを演じる理由
 7.ゲームのやめかた
 8.ゲームを演じないためには

2.ラケット
 1.ラケットとは
 2.ラケットの性質
 3.ディスカウント
 4.ラケットのコントロール

第4巻 人生のプログラム 脚本分析(65分)
1.脚本分析
 1.脚本とは
 2.禁止令とは
 3.禁止令のいろいろ
 4.脚本からの脱出
 5.脚本のタイプ

【復刻版CD】国谷誠朗 TAの歴史と理論を語る~TAの理論形成と諸学派~(収録時間約70分)

講師 :国谷 誠朗(臨床心理学者/医学博士)
内容 :CD1枚
定価 :3,600円(本体)+税


資料を整理していたら、すごいものがみつかりました!~弊社代表、梅本からのメッセージ~

2013年に大阪市でITAA国際大会が開催されると聞いて、私が最初に思いだしたのは、国谷誠朗先生のことでした。
国谷先生は日本での交流分析の普及に貢献された草分け的な存在のお一人であり、日本人が国際大会に参加する時にはかかせない方でした。
今回の大会に国谷先生がいらっしゃらないのを寂しく思っていましたが、偶然、国谷先生の講演を録音したテープが見つかりました。TAが生まれる背景から、1990年までのTAの諸学派の理論について話されています。
聞いてみて、その興味深い内容にびっくり!
このテープは、平成2年(1990年)開催のセミナー「TAの基本と応用」の会場で録音されたもので、公開してもよいというご了解をいただいたまま今日まで眠っていました。
国谷先生を知っていらっしゃる方々には、先生のお声を懐かしく聞きながらTAについての学びをさらに深めていただけると思います。
また、国谷先生を知らない方は先生の講演に魅了されるに違いありません。


収録コンテンツ

(音声64分)
精神分析の自我心理学派の流れを汲むTAは、バーンの統合的才能によって、行動科学的方法・人間性心理学の人生観をとり入れ、ユニークな集団心理療法として体系化されるに至りました。その歴史・現状を分かり易く説明し、初心者がTAを知るために不可欠な知識をご紹介します。

1.エリック・バーンとTA成立の背景
2.TAの理論体系の形成
3.エリック・バーン記念科学賞とTAの諸学派
4.TA理論と歴史の解説

※この製品は、1990年9月8日開催のチーム医療セミナー『交流分析を学び、活用される方のためのTAの基本と応用』での国谷先生のご講演「TA の歴史と理論」を録音したものです。

自我の機能と病理を学ぶ~杉田峰康先生と考えるあなたの心の健康~(収録時間約46分)

講師 :杉田 峰康(福岡県立大学名誉教授)
内容 :DVD 1枚
定価 :9,000円(本体)+税


自我、人間の意識の主体 ~杉田先生のメッセージ~
このDVD教材では人間の意識の主体である自我の働きとその病理についてご一緒に学びます。
(中略)本講座ではまず、ベラックという先生の分類にそって11の自我機能をお話しします。あなたはあるがままに現実を受けとめられますか? 不満や不平に耐える心のゆとり、心の柔らかさや遊びがありますか? このリストをあなたの自我の成熟度、あるいは自我の強さを考える指標にしてみはいかがでしょう。
次に自分の姿にさらに気づくために、心の境界線について観察します。ここに紹介するのは統合失調症や躁うつ病に精神分析的な精神療法を実施し、独自の自我心理学を築いたフェダーンという先生の理論です。交流分析の創始者であるエリック・バーンはこのフェダーンから2年にわたって教育分析をうけています。このことから、交流分析でいう「汚染」や「締め出し」(疎外)といった自我状態の病理の考えはフェダーンの理論に基づいていることが分かります。
(中略)最後にこの自我境界論をいくつかの精神疾患のパーソナリティに当てはめて図式化された西園昌久教授およびグッティールの例をご紹介します。


収録コンテンツ

1.自我とは何か
  ~「自我」と「自己」の違い~
2.自我の機能
  現実検討/自己の行動に関する判断/思考過程 など
3.自我状態と心的エネルギー
4.自我境界と色々な性格
  健康な性格/ヒステリー性格/強迫性格/統合失調症の状態/境界例
※この製品は、2013年6月に開催した(社)メンタルヘルス協会第二回研修会「防衛機制と自我状態」を収録・編集しDVD化したものです。

TAの歴史 -初期から現代への流れ-~エリック・バーンと3つのルート~(収録時間約56分)

講師 :小川 邦治(国際TA協会准教授会員(心理療法分野)/臨床心理士/博士(総合社会文化))
内容 :DVD1枚
定価 :10,000円(本体)+税


日本におけるTAは、人間性心理学の1つとして紹介されることが多くありました。
しかし、TAを創始したエリック・バーンは、精神分析や行動主義などの影響も沢山受けているのです。
それらをブレンドして出来たTAは、時と人の流れによって広がっていきました。
つまり、どのルートのTAを学ぶかによって見ている世界も違うのです。
このDVDでは、TAの歴史と全体像を理解することが出来ます。


収録コンテンツ

1.創始者エリック・バーンと3つのルート
2.初期:古典派(バーンと直弟子)、再決断派、カセクシス派
3.中期:ヨーロッパへの普及、精神分析ルートの見直し
4.日本における流れ
5.現代:新しい流れ

※この製品は2014年10月開催セミナー「職場のメンタルヘルスと交流分析の活用」を収録・編集し、DVD化したものです。
また、「月刊 心のスペシャリストの秘訣」2014年12月号vol.40の前半の一部と同内容になります。

フロイトの精神分析・アドラーの個人心理学を統合した実践的な心理学
『エリック・バーンの交流分析』(収録時間約117分/120分)

講師 :江花 昭一(医学博士/神奈川大学 保健管理センター長・特別教授/日本交流分析学会 理事長・認定交流分析士・認定スーパーバイザー)
内容 :DVD2枚
定価 :30,000円(本体)+税


みなさんはフロイト、アドラー、バーンという心理学の3大巨頭についてご存知でしょうか。ジグムント・フロイトが創始した「精神分析」を下地にしてエリック・バーンの「交流分析」が生まれたのですが、実はその2つを結ぶ心理学がありました。それが最近脚光を浴びているアルフレッド・アドラーの「個人心理学」です。
このように、フロイトによる「ストーリーの組み立て方」と、アドラーの「今ここを出発点にして未来に向けた勇気づけ」を統合したものがバーンの交流分析です。このような理解が元々あったのですが、日本の交流分析においてなかなか紹介されていなかった点だろうと思います。
このDVDでは、フロイトの精神分析・アドラーの個人心理学を統合した実践的な心理学という観点で、交流分析を「使えるもの」として学んでいただきたいと思います。


収録コンテンツ

1.出発点としてのフロイト
無意識/意識の精神の局所論
発達段階の病理と反復強迫
催眠法とカタルシス法 等

2.アドラー「個人心理学」の登場
個人心理学の前提
人生の課題と能力
技法としての「勇気づけ」 等

3.人間中心のアプローチ
人間性心理学の哲学
人間中心のアプローチ 等

4.バーンの交流分析への発展
精神分析から交流分析へ
個人心理学も受け継ぐ
「ライフスタイル」から「脚本」へ 等

5.理論から実践へ
交流分析の定義
3人の姿を見分ける
自律性を維持するシステム 等

※この製品は2015年9月開催セミナー『フロイトの精神分析とバーンの交流分析を結ぶ「アドラー心理学」入門』を収録・編集し、DVD化したものです。

5巻セット 定価84,260円(税込)のところ
特別価格22,000円(税込)

あなたのゲームと脚本を探る~より深く学ぶ交流分析~
自己理解と対人関係の心理学~本格的に学ぶ交流分析の基礎理論~
dvd05

あなたのゲームと脚本を探る~より深く学ぶ交流分析~(収録時間約255分/165分)

監修 :杉田 峰康(福岡県立大学名誉教授)
内容 :DVD2枚組
定価 :18,000円(本体)+税


杉田峰康先生の長年の研究を集大成した最新講座を完全DVD化!
ゲーム・脚本分析の豊富な事例が盛り込まれています。
このDVDで、より深い学習効果と新たな気づきが得られます。

監修・指導者の言葉
カウンセリングや教育の現場はもとより、日常生活の人間関係の中でも、ときどき首を傾げたくなるような人に出会います。

たとえば、
●なぜか水掛け論になってしまう人
●互いにあら探しばかりして喧嘩する夫婦
●特別扱いされたがるので、敬遠される人
さらに、世の中には次のような深刻な状況を自らに招く人がおられます。

たとえば、
●けがや事故など破壊的な行動をくり返す人
●肝心なところで、きまって失敗する人
●自ら墓穴を掘る人、一生を棒に振る人

交流分析では、この種の反復的で非建設的な行動を「心理ゲーム」あるいは「人生脚本」という概念でとらえ、その背後に隠れているからくりを探り、健全な生き方の回復を目指します。
交流分析は口語的表現を用いるために、簡易な援助方法と受け取られている感がありますが、本法の背後にある理論の深さを理解していただくことを、演者としては願っております。
杉田峰康


収録コンテンツ

Disc1 ゲーム分析(4時間15分)

1.分かっているのにやめられない、なぜ?
●ゲーム分析のアウトライン
●ゲームの種類
生活のゲーム、結婚生活のゲーム、パーティーゲーム 他

2.心理ゲーム
●ゲーム理論の変遷
人生ゲーム入門、ゲームの方程式(Gの方程式)、グールディングのゲーム分析
●人はなぜ苦痛なパターンを繰り返すか?
人はゲームを演じることによって何を得るのか?

3.臨床場面で演じられるゲーム
●バーンの「診察室でのゲーム」
温室
あなたを何とかしてあげたいと思っているだけなんだ 他

4.あなたは犠牲者?加害者?救済者?
●ドラマ三角形(カープマン)とゲーム
犠牲者のゲーム
他罰のゲーム 他

5.ゲームからの解放:こじれる人間関係から親密性へ
●ゲームからの解放
カープマン三角形の役割に気づく
仕掛け(最初のワナ)を単純にことわる 他

6.転移と心理ゲーム
●転移と心理ゲーム
1.転移とは
2.退行と転移の図式(メニンガー) 他

7.日本人の心とゲーム
●日本人の心理特性~甘えとゲームの関係を考える~
A.「甘え」とストローク
B.「甘え」とはどういうことか? 他

8.ゲーム分析のまとめ
●親密性を求めて~ゲームからの解放~

Disc2 脚本分析(2時間45分)

1.「三つ子の魂百までも」からの解放
●脚本分析のアウトライン
●「三つ子の魂」と人生脚本

2.己に背く人たち:あなたの人生を牛耳る禁止令
●禁止令とは
人は何らかの形で魔法にかかっている
禁止令の定義
●禁止令のいろいろ
存在そのものに対する禁止令
対人関係についての禁止令 他

3.脚本のマトリックス(スタイナー)
●脚本のマトリックス
脚本指令(禁止令)
対抗脚本(価値観) 他

4.ラケット感情と脚本
●ラケット感情と脚本
ラケット感情(スチュアート、ジョインズ)
ラケット 他

5.脚本分析のまとめ
●ミニ脚本とあなたの脚本
脚本とミニ脚本(バーン) 他
●あなたを駆り立てる5つのことば
●「心を乱すドライバーについて」
ドライバーと脚本 他

6.転移と心理ゲーム
●転移と心理ゲーム
1.転移とは
2.退行と転移の図式(メニンガー) 他

7.日本人の心とゲーム
●日本人の心理特性~甘えとゲームの関係を考える~
A.「甘え」とストローク
B.「甘え」とはどういうことか? 他

8.ゲーム分析のまとめ
●親密性を求めて~ゲームからの解放~

自己理解と対人関係の心理学~本格的に学ぶ交流分析の基礎理論~(収録時間約510分)

監修 :杉田 峰康(福岡県立大学名誉教授)
内容 :DVD3枚組
定価 :20,000円(本体)+税


日本における交流分析の第一人者・杉田峰康先生が、交流分析の誕生から治療的自己の確立までを完全解説したDVD。
DVD『あなたのゲームと脚本を探る』の姉妹編です。

監修・指導者の言葉
厳しい生存競争に勝つために、他人や外界に関する情報の収集、さらには相手を操作する試みに専念して、己を知ることを忘れているところに、今日の社会が抱える多くの問題の根源があるのではないでしょうか?

今日交流分析は多くの分野に広まっていますが、ポップサイコロジーといったレッテルを貼られてお手軽な素人心理学と誤解され、専門家から軽視される面のあることは非常に残念なことです。本来の交流分析は、己を知ることを通してより正しく人を知り、己を知ることの深まりに伴って、己の存在を支えている周囲の人や自然との本来的なかかわりに開眼することを目指すものです。

交流分析は、自分の心の奥底を探り、本格的な自己理解をはかる科学的な精神分析の原理にその源を持ちます。その原理が一般の人々に親しめるTAとして登場したことに重大な意味があるのです。TAを学べば学ぶほど、その源になっている考え方に触れながら、万人に親しみやすい新しい考え方や方法を柔軟に取り入れた学習が望まれます。自己探求を通して、人間性の真実に目覚め、心の闇に光を点ずることは、今日私たちが求めている自己コントロールへの基本的条件となりましょう。

本DVDのシリーズでは、本来のTAの理論にじっくりと取り組んで、それを心理療法、学校および企業教育、子育てなどに生かすための手引きになるようにまとめました。既にTAを実践されている方、臨床心理士を目指す大学院生、これからTAを学ばれる方がたのお役に立てば幸いです。
杉田峰康


収録コンテンツ

1.交流分析の背景にあるもの
交流分析とは
「自我」(精神分析、自我心理学の視点)
自我状態
自我境界といろいろな性格

2.構造分析
構造分析とは
自我状態
自我状態の病理

3.自我状態の機能分析
はじめに
エゴグラムのつけ方
エゴグラム・グラフの作成
エゴグラム・グラフの説明
エゴグラムの読み方
健全なタイプのエゴグラム
心のエネルギーとエゴグラム
[ 演習 ] 自分のエゴグラムを読む

4.人間関係を良くするために:相性を探る
エゴグラム(デュセイ)の使い方
人間関係とエゴグラム
機能分析のまとめ

5.交流分析の目的
自律性とは
変化を促すための基本的前提
気づきとは
自発性とは
親密性(親交)とは
交流分析の基本哲学
三つの行動原理

6.ストローク理論
ストロークとは
ストローキングの実際
ストロークをめぐる原則のいくつか
ストローク経済
ストロークとカウンセリング

7.基本的な構え(人生の立場)
基本的な構えとは
4つの基本的人生態度
子ども時代の選択
成人期における基本的構え

8.時間の構造化
はじめに
時間の構造化のまとめ
共生関係と親密性

9.交流パターン分析
はじめに
相補交流
交差交流
裏面交流

10.健全な人間関係を阻むラケット感情
はじめに
感情(情緒)とは
感情の種類
本物の感情とラケット感情
[ 演習 ・ ラケット感情 ]

11.治療的自己(池見、杉田)
治療的自己の意味
治療的自己の二つの面
doing としての治療的自己
being としての治療的自己

TA+NLPの相乗効果で
コミュニケーションバリアを切り開く方法(収録時間約118分)

監修・指導・出演: エーブ・ワグナー Abe Wagner (国際TA協会教授会員/Master Neuro-Linguistic Programmer)
内容 :DVD1枚(テキストは付きません)
定価 :20,000円(本体)+税


マネジメント、生産性の向上などを目的とした対人コミュニケーションの改善やリーダーシップの発揮の仕方などを、TAの自我状態、ストローク、NLPのアイ・アクセシング・キューやペース合わせなどのスキルを使って効果的に行う方法をお教えします。


収録コンテンツ

Part.1 人の行動の謎を解き明かす
プロローグ
1章 自我状態~人の行動を理解する
 ・自我状態とは
 ・「青の状態」と「赤の状態」
 ・「子供」「大人」「親」に分けた自我状態
 ・6つの人格-自我状態

2章 視覚、聴覚、触運動感覚のチャンネル~人の考えを理解する
 ・NLPとは
 ・視覚、聴覚、触運動感覚の3つのチャンネル
 ・3つのチャンネルを学習過程に
 ・3つのチャンネルと通して、自我状態を切り替える

3章 相補交流~典型的なコミュニケーションのパターン
 ・相補交流とは
 ・「青の状態」は「青の状態」を誘う
 ・「赤の状態」は「赤の状態」を誘う
 ・「親」同士の会話
 ・相手に望む対応を誘う

4章 相互依存・自転車マネージメント~非効果的な人間関係のパターン
 ・相互依存とは
 ・自転車マネージメント
 ・相互依存をやめるには

5章 ストローク~モチベーションへのキー
 ・ストロークとは
 ・ストロークする行動は続き、無視する行動は消える
 ・必要なストロークをもらう
 ・5つのストローク
 ・ストロークの説明と応用

Part.2 人と適切なコミュニケーションをとる
プロローグ~具体性とストローク
 ・具体性
 ・人は何より具体性とストロークが必要
 ・状況変化とともに具体性とストロークを調整

1章 交流に基づく指導関係~指導する、また必要な指導を仰ぐためのモデル
 ・評価を出す
 ・評価を把握する
 ・指導

2章 スマートに問題を指摘する~建設的な対応(フィードバック)
 ・はじめに
 ・優れた会話を導く法則1-目標設定
 ・優れた会話を導く法則2-フレーミング
 ・建設的な対応に用いるフレーミングの手法

3章 交差交流~難しいケースの対応
 ・はじめに
 ・交差交流
 ・ペース合わせとリード

3巻セット 定価63,800円(税込)のところ
特別価格11,000円(税込)

特別セット5 心理療法のノウハウが詰まった特選セット 心に寄り添うために!
自己表現トレーニング~アサーションのすすめ~
不安と防衛機制~図式化して学ぶ14の防衛~
治療的面接の実際~セミナー「面接の技法」より~
家族療法実技トレーニング

自己表現トレーニング~アサーションのすすめ~(収録時間約42分/110分)

指導 :平木 典子(統合的心理療法研究所(IPI)所長)
内容 :DVD2枚組
定価 :20,000円(本体)+税


平木先生が解説! 自分の思いを率直に伝えるコミュニケーション法

アサーションとは
自分も相手も大切にしながら、率直で対等に自己表現をするためのコミュニケーション法です。
自分が我慢したり、相手に押し付けたりせず、お互いが傷つかずに、自分の考え・思い・気持ちを伝えることができます。


収録コンテンツ

第1巻 アサーショントレーニングの理論とその背景
アサーションの必要性
アサーショントレーニングの背景
アサーション・トレーニング5つの領域

第2巻 アサーショントレーニングを学ぶ
アサーションとは
アサーション権
ものの見かた、考え方とアサーション
アサーティブな表現と非言語的な表現
言語的表現の2つの場面と非言語的表現

不安と防衛機制~図式化して学ぶ14の防衛~(収録時間約115分)

指導 :杉田 峰康(福岡県立大学名誉教授)
内容 :DVD1枚組
定価 :20,000円(本体)+税


成長と適応の過程で身に着けていく「防衛機制」 ~杉田先生のメッセージ~

今日、心理学では不安は内外の危険に対して自我が発する信号であり、不安を防衛するために抑圧し、その結果、恐怖症など様々な不安障害の症状が生じてくると理解されております。全ての不安は、人間が危険をさけるための手段として自我が利用するものです。その際に危険の本質は何か、さらに、そうした危険を感じさせる条件は何であるか、を明らかにされねばなりません。

(中略)次に今回のメインテーマである「防衛機制」にすすみます。防衛機制とは心の中に生じる信号としての不安を緩和ないし回避しようとして無意識的に働く心理機制を指します。その主体は自我にあって、人は成長と適応の過程でおのずとさまざまな防衛機制を身に着けていくのです。

この心の働きは、その殆んどが意図的なものではなく無意識の中で行われるのが特徴です。心理療法では、防衛機制はややもすると病的なものとして見られがちですが、誰もが多かれ少なかれ用いているものであり、状況に応じて適度に柔軟に働かせることができる人は適応的な自我の持ち主であるともいえましょう。

(中略)防衛機制については精神分析あるいは心理療法関係の多くの書物が論じていますが、交流分析にはP・A・Cの記号を用いて、それらの内容を図式化することができる、という特長があります。今回は14の防衛機制を交流分析的に図示して説明し、さらにそれぞれについて具体的な例を考えてまいります。


収録コンテンツ

1.イントロダクション
 あなたはどんなことで不安になりますか?
2.臨床心理学から見た不安
3.不安と人間関係
4.不安のタイプ
5.心理的ショックと不安
6.不安と「主観的」なストレス
7.不安・悩み・症状形成
8.自我状態と防衛機制
 (1)抑圧
 (2)反動形成
 (3)投射
 (4)否定
 (5)取り入れ、同一化
 (6)合理化
 (7)置き換え
 (8)取り消し
 (9)分離(感情分離)
 (10)知性化
 (11)退行
 (12)補償
 (13)感情の内向
 (14)昇華
※この製品は、2013年6月に開催した(社)メンタルヘルス協会第二回研修会「防衛機制と自我状態」を収録・編集しDVD化したものです。

治療的面接の実際~セミナー「面接の技法」より~(収録時間約100分)

指導 :杉田 峰康(福岡県立大学名誉教授)
内容 :DVD1枚組
定価 :20,000円(本体)+税


これだけは身につける必要がある二つの基礎知識をまとめました~杉田峰康先生からのメッセージ

最近私はチーム医療を通して、その基本となる初回面接の理論と技法を心療内科的な立場からまとめたDVD:『カウンセリングのすすめ方』を発信いたしました。専門職の方々から「具体的で、スタッフの教育に役立っている」という声を聞いており、是非皆様にもご覧いただければ、と願っております。

今回は、初回面接をさらにすすめて、治療面接に取り組んでいこうという学生、あるいはカウンセラーを対象に、私が最低これだけは身につける必要があると考える二つの基礎知識を100分にまとめたDVD『治療的面接の実際』を作成しました。主要なテーマは「来談者中心のカウンセリング」、「精神力動的精神療法」の2つで、おおよそ次のようになっております。

第一のカウンセリングの部門では、まずⅠとして「カウンセリングと精神療法はどう違うのか」と問い、2つの違いを明確にいたしました。

次のⅡの「カウンセリングとは」では、ロジャースの無条件の尊重について、土居健郎先生の考えを紹介し、カウンセリングの中心的な理論を復習します。特に治療機序、土居健郎先生の重視する依頼心の抑制、ロジャースの自己概念、カウンセリング・マインドの3つの特徴、治療者の自己一致などをしっかり学びます。

第Ⅲに治療法としての面接に入りますが、ここでは名古屋大学の田畑教授らによる『来談者中心カウンセリング』の理論と実際について紹介させていただきます。カウンセラーが果す第一の役割は、クライエントが安心して自分を開示できる暖かな環境、すなわち相互の信頼関係をつくることと言えましょう。

第Ⅳ以降のお話は精神力動的精神療法となります。このアプローチの主題となる精神力動とは心の中、特に無意識における力と力のぶつかり合いを意味し、そのバランスが崩れて生じる不安が治療の焦点になります。

精神力動的精神療法の学習で最も大事なことは『転移』の理解です。ある精神力動的な治療者は患者さんに対して次のような思いで接していると言います。

『あなたはこれらの問題を自分の発達段階の中で発展させてきましたが、その過程はあなたにとって重要な人との関係の中で展開してきたものなのです。過去の体験があなたの人生に対する見方や自分自身についての感じ方にある種の歪みをもたらしました。治療者の私はあなたと共にその原因を明るみに出そうとしているのです。原因を明るみに出していく過程で、あなたは次第に今までよりも快適な感じを抱き始めるでしょう』

長くて苦しい道ですが、治療的面接の学習に励まれますように。


収録コンテンツ

1.カウンセリングと精神療法はどう違うのか (約2分)
 A.カウンセリング
 B.精神療法(サイコセラピー、精神力動的精神療法)
2.カウンセリング (約13分)
 A.カウンセリングの治癒機序 (土居)
  自己概念とは
  カウンセリングマインド
3.来談者中心カウンセリング(田畑) (約21分)
 A.来談者の心理と場面構成
 B.来談者が安心でいるために
 C.来談者中心のカウンセリングの実際
 D.自己開示
4.精神力動的精神療法 (約1時間4分)
 A.診断面接
  対象関係とは
 B.治療的に働く要因(基本的には精神分析に同じ)
 C.治療同盟
 D.逆転移
 E.抵抗
  投影同一化とは
※この教材は2012年1月に開催したセミナー「面接の技法」を収録・編集しDVD化したものです。

家族療法実技トレーニング(収録時間約40分/76分/102分)

講師 :亀口 憲治(国際医療福祉大学大学院教授 教育心理学博士/東京大学 名誉教授/NPO法人システム心理研究所代表)
内容 :DVD3枚組
定価 :20,000円(本体)+税


・ワークショップ内のロールプレイを収録。家族療法の技法を学べる!
臨床の場(病院・学校等)におけるカウンセリングの目標は、患者さん・家族が人生の危機に直面し、悩み、悲しみ、苦しむ時、そばにいてその苦しみを分かち合い、それを乗り越えて歩む手助けをすることです。
このDVDでは、カウンセリングの新たな地平を拓き、21世紀に通用する心理臨床と言われているファミリー・カウンセリング(家族療法)の様々な技法を解説。リフレーミング技法や円環的質問法のエッセンスにも触れています。

・亀口先生からのメッセージ
本ビデオは時代に先駆けた歴史的価値も有していると自負していおり、内容的にも決して古くありません。
したがって、廉価版としてDVD化し、多くの関連機関やカウンセラーや心理臨床の指導者にとって入手しやすくなることは、大いに歓迎される事と思います。


収録コンテンツ

第1巻 「家族療法の考え方」
1.家族療法の必要性
2.家族ライフサイクルに沿った問題の捉え方
3.家族療法の場面

第2巻 「ロール・プレイの体験1」
1.ファミリー・ロールプレイ
 (1)家族の想定
 (2)家族の全体像を知る
2.粘土造形法

第3巻 「ロール・プレイの体験2」
1.ファミリー・リラクゼーション
 ●緊張感が高く楽にできない家族に対してリラックスさせる一つの方法を紹介
 (1)動物家族の体験
 (2)振り返り
2.ファミリー・スケープ
 (1)「自由」の体験
 (2)振り返り
3.家族造形法
4.デ・ロール
5.実習体験を終えて

※この商品は、1996年制作のビデオ「家族療法実技トレーニング」をDVD化させたものです。1995年に開催されたワークショップの実際の模様を収録。
ご参加者の方々のご理解とご協力のもとに制作致しました。

4巻セット 定価88,000円(税込)のところ
特別価格22,000円(税込)