医学・医療 領域 セミナー 講習会ならチーム医療

チーム医療とは? RSS
疾患ではなく、人をみる医療のために。株式会社チーム医療
web登録がお済みの方 パスワードをお忘れの方
    
新規登録はこちら

「易は、自ら問いを発する人に対してのみ、己自身を開示する」-C.G.ユング 易を使ってクライエントの問題解決に多面的な援助を試みる!

第2205回チーム医療セミナー

カウンセリングに易を応用する体験セミナー

~対人援助に易のプロセスを活かす~

早割価格あり

2017年2月20日(月)17時まで

臨床心理士資格更新ポイント申請予定セミナー メンタルヘルス協会資格更新ポイントセミナー
更新情報
  • セミナーの詳細ページを公開しました(12月16日)
  • 「こんな方にオススメ」「セミナーのポイント」を掲載しました(3月2日)
  • こんな方におススメ!
  • 易体験に興味のある方
  • 一味違う他者援助の方法を身につけたい方
  • 易という窓口を使ってあなたの無意識からメッセージを得たい方
  • 易を応用したカウンセリングの事例から学びたい方
  • クライエントの役に立つなら先入観なく何でも取り入れるという方
  • セミナーのポイント
  • 先人たちの問題解決法「易」のプロセスを、どのように対人援助に活かすか。そのノウハウを体験していただくセミナーです。
  • 易を応用したカウンセリング事例の紹介や実際に易占を使ったグループワークを行います。
  • 易の何たるか、カウンセリングの何たるかに精通する新井典生先生の特別企画です。

先人たちが生み出した問題解決法~本当の“占い”とは

みなさん、“占い”というものを誤解していませんか?

朝のテレビや雑誌の片隅にある

「今日の運勢、水瓶座のあなたのラッキーカラーは……」

とかそういうのだと思っていませんか?

“占い”とは先人たちが生み出した問題解決法の一つです。

通常次のようなプロセスで進んでいきます。

1.占い師はクライエントと一対一のセッションを行います。

2.占い師はクライエントの現状、望ましい状態や達成したい目標、なぜその状態や目標を目指すのか、などを質問によって明らかにしていきます。

(この段階でクライエントの心の整理がつけば、“占い”のプロセスが終了することもあります)。

3.ここで初めて、今回の“占い”でどのようなテーマを扱うかをクライエントと二人で決めていきます。

4.そのテーマに対して、占い師は自分の得意とする“占い”のシステム、例えばタロットや占星術を使い、“占い”の結果が暗示するものをクライエントの役に立つ形で伝える。

5.結果、ゴール達成に向かうも、違う方向に進むも、クライエントはリソースフルな状態を得ます。

これが本来の“占い”、本当の“占い”です。

この“占い”を「カウンセリング」や「対人援助」、占い師を「カウンセラー」に入れ替えてみるとどうでしょう。ほぼ同じ構造だと思いませんか?

それは“占い”も「心理療法」も、なぜそういうことが起こるのかが分からないブラックボックスであるという意味においてもです。

それを踏まえて、今回のセミナーは「対人援助に易のプロセスを活かす」をテーマにお届けします。

無意識の知恵を使う方法としての「易」~セミナーのねらい

ユング

易から共時性を

生み出すに至った

C.G.ユング

ご存知「易」は中国の占術です。

その思想哲学は『易経』として、儒教の基本経典の筆頭に挙げられています。

「易は、自ら問いを発する人に対してのみ、己自身を開示する」

C.G.ユングは易を研究していました。易の研究から、因果関係を脱却した「共時性」のアイデアに至ったという話を聴いた方もいるでしょう。

易は本当の“占い”なので、先に説明したすべてのプロセスを持っています。

筮前の審事(ぜいぜんのしんじ) = クライエントの現状、望ましい状態や達成したい目標、

なぜその状態や目標を目指すのかを明らかにする段階

占的(せんてき) = “占い”でどのようなテーマを扱うかをクライエントと二人で決める段階

立筮(りつぜい) = 易というシステムを操作する段階

得卦(とっか) = 易というシステムから答えを得る段階

占断(せんだん) = 答えの結果が暗示するものを見立てる段階

解説 = 見立てをクライエントの役に立つ形で伝える段階

占い師は<得卦>から何をどのように伝えるかが腕の見せ所になります。

そして、クライエントの無意識の知恵は、占い師の見立てから自分の必要としているものを見つけ出します。自分の何を投影するのか、といってもいいでしょう。

このように易は、意識ではなかなかたどり着かない問題解決の糸口を明らかにしてくれます。

NLP/コーチングの世界的トレーナー、ジョセフ・オコナー氏も

「問題を抱えているとき、本を手に取り適当に開いて、目に止まった一行が自分の問題解決にどう役に立つかを考えたりする」

と言っていました。

これなども無意識の知恵を使う、思考の死角を突く方法でしょう。

講師は易の何たるかもカウンセリングの何たるかも熟知している新井典生先生。

ただの「易ができる人」ではありません。専門誌『易学研究』に連載もお持ちだったほどの易者です。

ユングも愛した易のシステムを、易を応用したカウンセリングの事例の紹介や実際に易占を使ったグループワークを通して、あなたの他者援助の道具の一つとしていただければ幸いです。

チーム医療 佐々木

クライエントに多面的な援助を~新井先生からのメッセージ

易で占う上での<筮前の審事>と言う手法は、クライエントの漠然とした問題の周囲を整理することに役立ち、

占いの的を絞る<占的>はクライエントの自己探索を助け、

占で得た卦のイメージを伝える<占断><解説>はクライエントの自己理解や行動化を促進することにつながります。

カウンセリングのプロセスに、易占のプロセスを応用することにより、クライエントの問題解決に多面的な援助を試みることができます。

このセミナーでは、易の考え方、易占の方法をお伝えし、グループワークで実際に易占を使ったカウンセリングを試みることにより、カウンセリングに易を応用することの有効性を体感していただければと思っています。

講師 新井 典生

セミナー概要
講 師
新井典生先生
  • 新井 典生(あらい のりお)
  • 産業カウンセラー
  • 日本自律訓練学会準会員
  • THP心理指導担当者
  • 衛生管理者
  • 大阪商工会議所メンタルヘルスマネジメント検定第Ⅰ種
  • プロフィール
日 時

2017年4月9日( 10:00~16:00

プログラム

  1. 1.オープニング
  2. 2.易を応用したカウンセリングの事例紹介
  3. 3.カウンセリングのプロセス(ヘルピング:ロバート・カーカフ)
    • かかわり技法→応答技法→意識化技法→手ほどき技法
  4. 4.易占のプロセス
    • 問題→《得卦→占考》→行動
  5. 5.易占の概要
    • (1) 易の考え方
    • (2) 易のしくみ
    • (3) 八卦と六十四卦
  6. 6.易占のカウンセリングへの応用
  7. 7.実習(グループワーク)
    • お互いに自身の悩みや迷いを出し合い、
    • 相手の悩み・迷いに、易占を応用し(占的→得卦→イメージを伝える)、
    • 問題解決の援助を試み、グループで感想を共有する。
  8. 8.クロージング
  • ※間に休憩をはさみます。
  • ※昼食は各自でご用意ください。
  • ※内容は変更、追加される場合もあります。

ビデオ撮影

について

  • 講演風景をビデオ撮影させていただきます。
  • 講師のみ撮影しますので何卒ご了承ください。
会 場

スクエア荏原 3F 中会議室

〒142-0063 東京都品川区荏原4-5-28 TEL 03-5788-5321

その他

本セミナーは臨床心理士資格更新ポイントを申請予定です。

参加者6名以上のセミナーで、臨床心理士が30%以上かつ5名以上の場合に申請します。

お申込みについて

参加費

【予約前納制】

早割価格あり

2017年2月20日(月)

17時まで

2017年2月20日(月)

17時以降

10,800円(消費税込)

10,000円(本体)

  • ・本ページからのお申込み
  • 12,960円(消費税込)
  • 12,000円(本体)
  • ・一般(電話・FAX・郵送申込)
  • 15,120円(消費税込)
  • 14,000円(本体)

10,800円(消費税込)

10,000円(本体)

申込方法
  • ★ページ下部の 注文する ボタンをクリックしてお申込みください。
  • ★お申込はお席がある限り直前まで承ります。
  • ★お申込の受付は定員になり次第終了いたしますが、その後は「キャンセル待ち」を承ります。
キャンセル
締め切り
  • ご入金後にキャンセルされる場合、2017年4月3日(月)までに必ずご連絡をお願いします。
  • 返金手数料【本体 1,000円+消費税】を差し引き残金をご返金します。
  • この期日を過ぎた場合は、ご参加費のご返金は致しかねますので、代理の方のご出席をお願いいたします。→セミナーをキャンセルされる方はこちら
支払方法
  • 当日会場では入金業務を行いません。
  • お送りする振込用紙に記載されている入金期日までにご入金下さい。
  • 【 コンビニ・郵便振替 】
  • お申込みいただいた後、受講証と共に手数料のかからない払込用紙をお送りします。
  • 【 銀行振込 】
  • 三菱東京UFJ銀行/大塚支店(店番171)/普通預金
  • 【口座番号】 0707960 【口座名】 株式会社チーム医療
  •  ※銀行振込手数料は各自ご負担下さい。
お願い セミナー会場での録音やデジタルカメラ・ビデオカメラなどでの撮影はお断りします。
当日申込
  • セミナーのお申込みは事前の予約受付を原則としております。
  • 従って、当日直接のご参加はお席がある場合は受け付けますが、参加費は当日価格の17,280円(本体16,000円+消費税)になります。あらかじめご了承下さい。
2名以上でお申込いただく場合、代表の方は「ご要望欄」に同時申込者の氏名をお知らせください。


カウンセリングに易を応用する体験セミナー(講師:新井典生/2205)

該当者は選択してください


税込価格:12,960円
カートに入れる: