医学・医療 領域 セミナー 講習会ならチーム医療

チーム医療とは? RSS
疾患ではなく、人をみる医療のために。株式会社チーム医療
web登録がお済みの方 パスワードをお忘れの方
    
新規登録はこちら

本商品は販売終了いたしました。
ヘルスカウンセリング学会認定資格指定研修事業
ヘルスカウンセリング
ベーシックコース・フォローアップ教材
監 修 宗像 恒次
(ヘルスカウンセリング学会長・筑波大学教授)
セット
内容
●テキスト(1冊・120頁)
●ビデオ(1巻・180分)
●ガイドライン表
価 格 定価 15,750円(本体15,000円+税5%)
制作年 1997年4月

受注は終了しました

本教材は、平成10年まで通信講座の教材として発売していたものです。
教材中に、通信添削についてのご案内がそのまま残っていますが、現在では通信添削は行っておりません。
どうかご了承ください。
自分の感情の変化がわかりますか?
相手の本当の気持ちが見えますか?
心を見るポイントをつかんで下さい。
 自己変容、行動変容をする為には、自分の本当の感情に気づく事が必要です。
ヘルスカウンセリングの技法は、構造化された手順を踏んで、隠された感情をさぐり出す技法を身に付けます。その気づきによって、どう変わりたいかが自ずと見えてくるようにしてあげる(自分で気づく)ことが可能です。
 
ベーシック・コースでの学習はその中の、
 1.総論
 2.展開手順の基礎的な知識
 3.ベーシックでの基本技法
が主な内容になります。
 
 今回は、ヘルスカウンセリングの技法の基礎の部分です。この内容が、次の段階にも必然的に活かされるようになりますので、充分に理解しておくことが必要です。
監修ヘルスカウンセリング学会長
宗像恒次先生(筑波大学教授)
保健室での対応に! 歯科診療の場にも!
カウンセリングに! 入院患者の対応に! さまざまなコミュニケーションに
役立ちます。
ヘルスカウンセリング学会
1993年(平成5年)設立。
筑波大学教授の宗像恒次先生が会長をつとめる。
毎年9月頃に大会を開催。各地に支部を置き、考え方や技法の普及と勉強会など活発に行っている。
看護師、栄養士など医療分野の方、養護教諭の先生などを始め、コミュニケーションが必要なあらゆる職域で広がりつつある。
omonanaiyou.gif
1. ヘルスカウンセリングとは
2. 行動科学に基づくヘルスカウンセリング
3. ヘルスカウンセリングのものの見方
・なぜ感情に注目するのか 
・二重意思論
4. ヘルスカウンセリングの姿勢・技法・手順
5. 学習のステップと目標
6. ヘルスカウンセリングの展開手順
7. ベーシックで学ぶ基本技法
・開いた質問と閉じた質問
・効果的な沈黙
・効果的な促し
・ブロッキング
・テーラーリング
・事柄の明確化
・話のポイント探し
・共感的繰り返し
・初歩的な感情の明確化
・感情の意味の明確化
・共感的要約
8. ベーシック指導のまとめ
9. ベーシックコースの応用
kyozai.jpg 梱包内容
(1)テキスト(1冊/120ページ)
(2)ビデオ(1巻/180分)
(3)ガイドライン表
本教材は、平成10年まで通信講座の教材として発売していたものです。
教材中に、通信添削についてのご案内がそのまま残っていますが、現在では通信添削は行っておりません。
どうかご了承ください。

受注は終了しました