医学・医療 領域 セミナー 講習会ならチーム医療

チーム医療とは? RSS
疾患ではなく、人をみる医療のために。株式会社チーム医療
web登録がお済みの方 パスワードをお忘れの方
    
新規登録はこちら

本商品は販売終了いたしました。
v-kazokuset.jpg 家族療法実技トレーニング
監 修
指 導
亀口 憲治
(福岡教育大学教授/博士(教育心理学))
巻 数 全3巻セット
価 格 定価 39,900円(本体38,000円+税)
制作年 1996年

受注は終了しました

DVD 家族療法実技トレーニング

*DVD版はこちら

 臨床の場(病院・学校等)におけるカウンセリングの目標は、患者さん・家族が人生の危機に直面し、悩み、悲しみ、苦しむ時、そばにいてその苦しみを分かち合い、それを乗り越えて歩む手助けをすることです。
 このビデオでは、カウンセリングの新たな地平を拓き、21世紀に通用する心理臨床と言われているファミリー・カウンセリング(家族療法)の様々な技法を解説しており、項目としてはありませんが、リフレーミング技法や円環的質問法のエッセンスにも触れています。
 援助者にとって必要な基本的態度、技術をこのビデオを通じて学んでいただきたいと思います。
 講師紹介

 監修・指導 亀口憲治(福岡教育大学教授/博士(教育心理学))

1975年 九州大学大学院博士課程修了
1980年~82年 フルブライト研究員としてニューヨーク州立大学で臨床心理学の研究に従事すると同時に、アッカーマン家族療法研究所のシーゲル氏より家族療法の研修を受ける。
1976年より福岡教育大学で臨床心理学の研究と指導を行う。現在は、同大学教授および付属教育実践研究指導センター長である。
国際家族心理学会財務担当理事、日本家族心理学会常任理事、「家族心理学研究」編集長。米国家族療法学会正会員。
omonanaiyou.gif
(このビデオは、平成7年8月に開催されたワークショップの実際の模様が収録されており、ご参加者の方々のご理解とご協力のもとに制作致しました。)
 第1巻 「家族療法の考え方」(収録時間 40分)
 1.家族療法の必要性
 2.家族ライフサイクルに沿った問題の捉え方
 3.家族療法の場面
 第2巻 「ロール・プレイの体験1」(収録時間 76分)
 1.ファミリー・ロールプレイ
  (1)家族の想定
  (2)家族の全体像を知る
 2.粘土造形法
 第3巻 「ロール・プレイの体験2」(収録時間 102分)
 1.ファミリー・リラクゼーション
  ●緊張感が高く楽にできない家族に対してリラックスさせる一つの方法を紹介します
  (1)動物家族の体験
  (2)振り返り
 2.ファミリー・スケープ
  ●イスを使用して各自が座った位置により、家族の関係(距離や顔の向き)を確認します
  (1)「自由」の体験
  (2)振り返り
 3.家族造形法
 4.デ・ロール
 5.実習体験を終えて

受注は終了しました