医学・医療 領域 セミナー 講習会ならチーム医療

チーム医療とは? RSS
疾患ではなく、人をみる医療のために。株式会社チーム医療
web登録がお済みの方 パスワードをお忘れの方
    
新規登録はこちら

2017年4月より、チーム医療発行の書籍・DVDの一部を、順次Amazonを通してのご注文に切り替えさせていただきます。

ご不明な点、ご要望等がございましたら、お問い合わせいただけると幸いです。

ご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

NLP実践マニュアル NLP関連商品

NLPを理解するためのガイドブック決定版

NLP実践マニュアル

~とても簡単で、直感的で、そして面白い!~

著者 ジョセフ・オコナー
訳者 ユール洋子
判型 A5判
頁数 493頁
定価 3,800円(本体)+税
発行 2007年7月31日
ISBN 978-4-88509-083-7

NLP実践マニュアルへようこそ。

本書は、NLP(神経言語プログラミング)を理解するもっとも分かりやすいガイドです。

実践者レベルに必要な主な素材をすべてカバーし、さらに向上させるための練習課題や提案やリソースもたくさん盛り込んでいます。

実践的で、うまく働く、つまりうまくワークできるからワークブックというタイトルです。

この本に出てくるアイディアやテクニックを働かせると、あなた自身やあなたの世界を変えることができます。頑張って勉強しなければ……というニュアンスを含んだワークブックではありません。

NLPは、とても簡単で、直感的で、そして面白いのです。

-この本の使い方-

NLPはホログラムのようなものですから、どこからはじめても全体像が築けます。

ですから、アトランダムにページを開き、興味がそそられるところを読むのもよいでしょう。

ただ、もしあなたが順を追って読んでいくのであれば、全体像はより見やすく、ホログラムは理解しやすくなるだろうと思います。

もしあなたがトレーナーであるなら、NLPトレーニングに必要なアイディアがたくさん見つかるでしょう。

また、コミュニケーションや自己開発スキルのトレーニングにも適応できるアイディアがたくさん見つかるでしょう。

より詳しいジョセフ・オコナー氏のメッセージはこちら

もくじ

第1章 NLPとは何か?

  • NLP 6つの基本原則
  • NLPの前提
  • NLPは何をするのか?エコロジー
  • 意識と無意識

第2章 アウトカム(結果)

  • アウトカムのために考えること
  • どのようにアウトカムを構成するか
  • HUGGS
  • (膨大で、信じられないほど素晴らしいゴール)
  • 信念

第3章 学習

  • 学習のレベル
  • ニューロロジカル・レベル
  • 知覚位置

第4章 関係 ~ かかわり合い

  • ラポールと信頼
  • ペーシングとリーディング
  • マッチングとミスマッチング

第5章 感覚

  • 代表システム
  • アクセシング・キュー
  • 視覚化(ビジュアライゼーション)を発達させる
  • あなたの聴覚を発達させる
  • 触運動覚の気づきを発達させる
  • 表象システムの好み
  • 代表システムを翻訳し、オーバーラッピングする
  • 共感覚
  • 目の動きの統合
  • 感覚的な言語
  • 未来ペーシング

第6章 感情の状態

  • 状態と能力
  • 連合体験と分離体験
  • アンカー
  • どのように状態を変化させるか
  • ブレイク・ステート(状態の中断)とパターンの遮断
  • リソースのアンカリング
  • アンカーの連結、アンカーの積み重ね、そしてアンカー潰し
  • 過去を見直す
  • 連結アンカーの実習

第7章 心の中

  • 従属要素を引き出す
  • 従属要素による比較分析
  • スウィッシュ技法
  • 視覚/職運動覚の分離体験
  • タイム・ライン
  • タイム・ラインを歩く
  • 時間の言語

第8章 戦略

  • 戦略を使う
  • 比較のTOTE
  • 戦略の導出
  • 戦略をデザインする
  • モデリング

第9章 言語

  • 省略、一般化、そして歪曲

第10章 メタ・モデル

第11章 ミルトン・モデル

第12章 隠喩(メタファー)

第13章 執筆 ~ 書くこと

  • 文章を書くときに応用できるNLP

第14章 理解

  • 体験のフィルター
  • チャンキング
  • 交渉と調停
  • ゲーム理論
  • パートの統合
  • 内部の交渉:葛藤するパートに対処する
  • 一致と不一致
  • あなたの一致の合図を確認する

第15章 フレーミング ~ 枠をつける

  • NLPの主要フレーム
  • 5つの問題解決フレーム
  • 行動、価値観、そして意図
  • リフレーミング

第16章 全てを合わせる

  • NLPとシステム思考
  • NLPの構造
  • NLPパターンを適用する
  • NLPパターンガイド:どこで何を使うか?
  • NLPの前提を生きる

付録1 NLPパターン

付録2 NLP開発への主要な影響力

  • ウィリアム・ジェームスと語用論
  • 構成主義
  • アルフレッド・コルジブスキーと一般意味論
  • カール・ロジャースと来談者中心療法
  • エリック・バーンと交流分析(TA)
  • カール・プリブラム/ジョージ・ミラー/
  • ユージン・ギャランター-TOTEモデル
  • グレゴリー・ベイトソン
  • フリッツ・パールズ
  • ヴァージニア・サティア
  • ミルトン・エリクソン

関係書目

用語集

NLPのリソース

トレーニングおよびコンサルティング


受注は終了しました