医学・医療 領域 セミナー 講習会ならチーム医療

チーム医療とは? RSS
疾患ではなく、人をみる医療のために。株式会社チーム医療
web登録がお済みの方 パスワードをお忘れの方
    
新規登録はこちら

スタイル別蓄音機入門  

絶版スタイル別蓄音機入門

著者

林 静雄

判型 B5判
頁数 84頁
定価 2,200円(本体)+税
発行 2004年9月
ISBN 978-4-88509-072-1

受注は終了しました

この蓄音機入門は、これから蓄音機を始めよという初心者の方のために、蓄音機の全体像が簡単に理解出来る様にしたものです。

蓄音機は美しくて、素晴らしい音楽を提供してくれます。

一口に蓄音機と言っても、様々な形のものがあります。

本誌で蓄音機の全てを語ることは出来ませんが、それをスタイル別にまとめることで、蓄音機の名称や年代などの移り変わりが分かると思います。

もくじ

蓄音機のこと

各部の名称


  1. 一般的な蓄音機
  2. ポータブル型蓄音機

蓄音機の音量調節について

サウンドボックス

トーンアーム

ホーンの色々

ターンテーブル

蓄音機の動力


  1. ゼンマイ
  2. 電気モーター

SPレコードについて


  • SPレコードで聴ける大歌手

エジソンレコードについて


  • スタイル別蓄音機
  • 蓄音機、スタイルの変遷
    1. ラッパ型 EMG
    2. 卓上型
    3. フロアー型
    4. ポータブル型

付録


  • 蓄音機をより楽しむために
  • 蓄音機を鳴らしてみましょう
  • ストロボスコープの作り方
  • 蓄音機の手入れの仕方
  • 蓄音機のメッキについて
  • 蓄音機の鑑定、判別について
  • ビクターとHMVの違い
  • 蓄音機関連年表

参考文献・あとがき


受注は終了しました