医学・医療 領域 セミナー 講習会ならチーム医療

チーム医療とは? RSS
疾患ではなく、人をみる医療のために。株式会社チーム医療
web登録がお済みの方 パスワードをお忘れの方
    
新規登録はこちら

今すぐ役立つ頸動脈エコー検査の実際

欠品中今すぐ役立つ頸動脈エコー検査の実際

監修・指導

寺島 茂(神奈川県厚生連伊勢原協同病院医療技術部)

内容 DVD 1枚
時間 60分
定価 9,000円(本体)+税
発行 2009年9月
ISBN 978-4-88509-105-6

受注は終了しました

頸動脈エコー検査は、全身の動脈硬化性疾患の指標として、また、治療効果の評価法などに用いられています。

このDVDでは、臨床の場で遭遇する血管壁の肥厚やプラークから生じる頸動脈疾患について症例を中心に解説いたします。

寺島 茂

主な内容

第1章 検査のすすめ方

  1. 第1節 検査の前に
  2. 第2節 患者体位と探触操作のポイント

第2章 画像の表示方法

  1. 第1節 観察手順
  2. 第2節 探触子の選択

第3章 評価の前に

  1. 第1節 IMT(プラーク厚)計測における描出のポイント
  2. 第2節 IMT(プラーク厚)計測における測定部位のポイント

第4章 IMTを評価する

  1. 第1節 IMTの測定部位と計測方法は
  2. 第2節 IMTにおける動脈硬化の指標と特徴

第5章 プラークを評価する

  1. 第1節 プラークの定義
  2. 第2節 プラークのBモード所見と病理組織の対比
  3. 第3節 可動性プラーク

第6章 狭窄を評価する

  1. 第1節 狭窄率計測法は

第7章 閉塞を評価する

  1. 第1節 カラードプラ法による内頸動脈閉塞の評価
  2. 第2節 総頸動脈のパルスドプラ法による内頸動脈閉塞の評価

第8章 椎骨動脈を評価する

  1. 第1節 椎骨動脈の血流方向をみる
  2. 第2節 椎骨動脈の異常波形をみる

第9章 報告書の作成

第10章 いろいろな症例

  1. 第1節 狭窄部位におけるパルスドプラ波形の変化
  2. 第2節 内頸動脈起始部
  3. 第3節 総頸動脈血栓
  4. 第4節 大動脈炎症候群
  5. 第5節 頸動脈解離
こちらもおすすめ
今すぐ役立つエコー検査の実際 4巻セット
発売中

『今すぐ役立つ』エコー検査の実際シリーズ 全4巻

執・演者 寺島 茂
(神奈川県厚生連伊勢原協同病院医療技術部)
詳しくはこちら
発 売 2010年3月~
価 格 各巻 9,450円(本体9,000円+税5%)
ご注意
弊社のDVDは、DVDプレーヤーでの使用を前提に制作しております。
そのため、お客様のパソコン環境によっては再生できない場合がございます。
パソコン・ゲーム機などによる動作の保証は致しかねますので、何卒ご了承下さい。

受注は終了しました